【クコロ-チ】3話のまとめ と真相を推理!! 4話に向けてのポイント

kurokoti1 300x122 【クコロ チ】3話のまとめ と真相を推理!! 4話に向けてのポイント第3話が放送されましたね。
考えながら見る為に、

スマホでメモを録り
ながら見てました(`・ω・´)

 

スポンサードリンク

 

ちょっとハマリ過ぎてますかね?(笑)

メモにはふと感じたことなどを思うままに書いています。

 

出来るだけ使っていませんが、

過激な言葉は「●」で伏字しています、

読みづらくてすみませんm(_ _)m

 

本編のメモ書き

 

昭和43年の3億円事件の話。

実行犯を共犯者がパトカーで拾う。

 

沢渡邸で立て篭り事件が発生、犯人は黒河内。

1話で黒河内が撃った後島と嶋の件のようだ。

清家が説得に向かうが、人質にされる(笑)

 

kurokoti5 300x118 【クコロ チ】3話のまとめ と真相を推理!! 4話に向けてのポイント

 

 

 

 

沢渡が電話している。

あらら…さらに黒幕が居そうな感じ。

 

事件前

(2話のラストシーンからの続き)

 

沢渡に消されてしまいそう、と感じとる黒河内。

清家の父親も、黒河内と同じく3億円事件を追っていて殉職したようだ。

(疑問:そういえば清家父はいつ●されたのだろうか?)

 

沢渡の下へ向かい、交渉を持ちかける黒河内。

 

kurokoti6 300x134 【クコロ チ】3話のまとめ と真相を推理!! 4話に向けてのポイント

 

 

 

 

 

沢渡は終始「ん?それで?」といった様子

信用してもらう為に、後島達を埋めた場所を教える

(疑問:何故わざわざ教えたか、黒河内の挙動あやしい。何か仕掛けた?)

 

事件日

清家の説得は続く。

外の警官達は黒河内が拳銃を持っていることを認知する。

 

再び事件前

 

さわちゃん(鑑識)と電話している黒河内

監察官の薬師寺と、公安の高橋の怪しい会話を目撃。

 

沢渡の通報で黒河内に疑惑が…!?
(というか、撃ったことは事実なんだよなぁ…(笑)
どうやって切り抜けるんだろうか)

 

後島達の遺体が発見される。

何やら怪しい、誘導するかのような発言の薬師寺

(沢渡と繋がっているのか?)

 

ここからすべて事件日

 

説得は続く。黒河内「一発逆転を狙ってる。雨は想定外」

そういえばさっきも言ってたなぁ・・・

 

薬師寺は更なる証拠を探させている

(あるとしたら一発逆転の仕掛けはここかなぁ・・・?)

 

沢渡の回想

 

突然始まった回想シーン(汗)

 

おそらく45年前の話、警視庁内で数人で怪しい会議。

(見た目は違うが声的に)沢渡「雨が止みました」

やっぱり複数犯だったようです。

 

警官達は突入を開始。

捜索隊が新しい証拠を見つけたらしい

黒河内は逮捕される。

 

おそらく逆転の仕掛けは

さっき発見された証拠の拳銃なんだろうけど・・・

 

鑑識の結果…指紋は沢渡のものだった。

ん!?え?素手で撃ってたじゃん!?

 

なんと薬師寺が証拠の鑑識結果を工作していたようだ!!

(怪しかったのはその為か。薬師寺さんイケメン!!)

これによって沢渡は再び逮捕されることになります。

スポンサードリンク

立て篭り事件の解説スタート。

脅しで銃を執拗に突き付けられたことに怒る清家

お詫びといって差し出されたのは、清家の父の事件の記事だった。

 

2003年の記事。(10年前)

強盗に刺されて殉職…ではなかった。

沢渡「達」にやられたという薬師寺。

 

薬師寺から3億円事件の資料をもらうことに。

桜吹雪会、なるものに関する資料

薬師寺「俺はもう時間切れ」だそうです。

 

(定年退職かな?でもフラグ立て過ぎですよ、薬師寺さん)

 

待ち合わせ場所(港)で何故か薬師寺を

スタンガンで気絶させる黒河内。資料を手に入れる

 

気絶していたはずの薬師寺が海に浮かんでいる

(やっぱりかぁ…)

 

最後に45年前に戻り、終に実行犯の顔が出る

(多分)まだ出て来てない顔だなぁ。

kurokoti7 300x215 【クコロ チ】3話のまとめ と真相を推理!! 4話に向けてのポイント

 

 

 

 

 

 

と、気になるところで終了

 

感想と考察

 

今回のポイントは

  • 犯人は複数犯で確定
  • まだ出てきてない人物多そう
  • 犯人一味の人物が近くに居たはずなのに
    なぜか黒河内達には手を出さなかった
  • 桜吹雪会=黒幕達?

 

後は、沢渡との交渉のときの黒河内の挙動が

個人的に、どうにも引っかかっております

盗聴器でも仕掛けているのでは・・・?と深読みしていますw

 

といったところでしょうか!?

 

清家の父親の死因もあっさり出てきましたね。

10年前、というのは新しいワードなので一応チェック

 

今のところ清家さん全く活躍してないけど・・・

そのうち美味しい所持って行くはず・・・!?

 

それにしても、黒幕達が後から追加されるとは・・・

ミステリー作品ではないから、仕方ないのですが

ちょっと残念な気持ちです(´・ω・`)

 

⇒2話までの考察

前回推理した、「誰が・どのように」は特に変わらず

桜吹雪会が・警察内部で工作をし。という風に換えられるのですが

動機がちょっと弱いなぁ。

 

「お金と知事になる」という目的は、

沢渡がトップで後は部下という場合にのみ

有力になる動機だと思われます。

 

電話と回想の件から、沢渡よりも上の人物が居そうなので

(沢渡は自分より立場が下の者には、敬語は使っていない事から推測)

この動機はいったん保留です;

 

名探偵なコ○ンとかなら、犯人とトリック正解すれば

動機を語り初めてくれるんですがね・・・w

 

4話以降は動機の点に注目しながらチェックですね!!

 

追記

 

後から何かおかしいなと思っていたら。

スタンガンで襲い掛かったのは、黒河内に変装した

誰か、だったようですね。勘違いしていましたm(_ _)m

スポンサードリンク


今回の記事、いかがだったでしょうか?


1mmくらいは役にたった、面白かったよ!

と思ってくださった方は
↓のボタンで共有や、コメントをして頂けると
泣いて喜びます;w;

コメントを残す