ワンス 見逃した・見れない人向け 第9話「羅針盤の指す先」 ヘンゼルとグレーテル 謎の新キャラ登場

wannsu1 300x179 ワンス 見逃した・見れない人向け 第9話「羅針盤の指す先」 ヘンゼルとグレーテル 謎の新キャラ登場

今回は有名な
ヘンゼルとグレーテル
のお話です。

絵本では迷子から
始まるお話でしたが
ワンスでは・・?

 

スポンサードリンク

 

早速おとぎの世界からいきますー!!

おとぎの世界

 

森の中できこりの父の手伝いをしていた

ヘンゼルとグレーテル。

 

冬に使う焚き木を拾いに森の中へ・・

父は離れ離れにならないよう

方位磁石を渡します

 

手伝いから戻ると、父親が居ません・・

その時、父の悲鳴が聞こえ

急いで声の聞こえた方へ向かうが

 

街道を通りがかった悪い女王と

その兵士達に二人は捕まってしまいます。

 

女王は父親を探してやるから

自分のお使いをするように

と二人に言います。

 

そのお使いとは

目の見えない魔女の家から

黒い袋を取ってくるというもの。

 

女王の案内でお菓子の家に着く2人

 

女王は、どんなに誘惑されても

家の中にあるものを

食べてはいけないよ。と忠告します

wannsu2 300x179 ワンス 見逃した・見れない人向け 第9話「羅針盤の指す先」 ヘンゼルとグレーテル 謎の新キャラ登場

 

 

 

 

 

2人は窓からお菓子の家に入ると

そこには椅子の上で眠っている魔女が。

 

グレーテルが袋を見つけますが

ヘンゼルがついお菓子を食べてしまい

魔女は目を覚まし、2人を檻の中へ。

 

グレーテルは檻から出された隙に

魔女(目が見えない)にばれないように

こっそりと鍵をヘンゼルに渡すことに成功!

 

ヘンゼルが抜け出したことが魔女にばれ、

2人は釜の中へ入れられそうに・・・

 

が、逆に魔女を釜の中に閉じ込め

2人はなんとか逃げ出します。

 

女王のもとに戻ると、

「父親はお前達を見捨てた」という嘘をつき

このお城に住まわせてやろうと提案します。

 

ですがグレーテルは

「悪い人間とは暮らせない」と拒否する。

 

怒った女王は二人をとても広い

森の中で開放する。

 

父親からもらった方位磁石を当てに

父親を探しに向かうのでした。

 

実は女王に捕らわれていた父親。

 

女王に色々と言われながらも

父親は「家族は必ず再会する」と信じ

二人を探しに向かいます。

スポンサードリンク

 

現実側

 

万引きの事件があったと連絡が入り

エマは現場へ向かいます

 

犯人は2人組みの子供で

エヴァ(ヘンゼル)とニコラス(グレーテル)という

家が貧しいことを知り同情するエマ。

 

二人を家まで送ると2人には家族がおらず

母親が亡くなってからは

ホームレス生活をしていることがわかる。

 

レジーナは二人を施設に送ろうとするが

エマは自分の経験から反対する。

 

2人が離れ離れにならないよう

父親の捜索を始めますが、

一向に父親の手がかりは見つかりません。

 

そんな時ヘンリーが

「二人の正体がわかった、ヘンゼルと

グレーテルだ!父親も絶対街にいる」と言う

 

ゴールドの店に行き、

父親の物だという方位磁石を見せ

買いそうな人をたずねる。

wannsu3 300x179 ワンス 見逃した・見れない人向け 第9話「羅針盤の指す先」 ヘンゼルとグレーテル 謎の新キャラ登場

 

 

 

 

 

「うちの商品だ」と

ゴールドは購入者のリストを調べ

マイケルという名前を教える

 

(実はこのリストは白紙で何も描いてない

なにかあるのでしょうか・・・?)

 

エマは自動車修理工のマイケルを訪ねる。

子供がいたことに驚くマイケル。

 

二人も育てる余裕なんてない

と言って引き取りを断る。

 

二人を施設に送るため車でボストンに向かうが

車はエンストしてしまったと芝居を打ち

マイケルを呼び出すことに成功する。

 

マイケルが来たその時

エヴァの持っていた方位磁石が

突然動き始める。

 

エマはマイケルを説得し、

マイケルは二人の顔を見つめると

引き取る事を無事決意したのでした。

 

エマも両親は知らないが

自分が見つけられた時の新聞の記事

とおくるみを持っており、

 

メアリーがそれに触れると

何か思い出しそうな表情をするが

おくるみを置いてしまう。

 

街の外でエマとヘンリーが話していると

突然外からバイクでやってきた

という男が・・宿を探しているらしい。

wannsu4 300x179 ワンス 見逃した・見れない人向け 第9話「羅針盤の指す先」 ヘンゼルとグレーテル 謎の新キャラ登場

 

 

 

 

 
宿を教え、エマが名前を聞こうとするが

男は名前を教えず…

という気になるところで終了!

 

もこみちの代わりに感想

 

家族は絶対離れ離れにならない

良い言葉ですね~。(もこみち風)
 

 

ストーリーブルックの街から

出られないなら車のエンストは

本当に起きていたかもしれませんね(笑)

 

そしてどうやら新キャラクター登場の様子…

今のところ街に出入りできるのはエマだけ

のようなのですが、

 

入ってこれたと言うことは

なにか特別な鍵を

握っていそうですね

 
エマが持っていた新聞記事によると

7歳の少年が赤ちゃんを見つけたとのこと

この少年も関係あるのか気になりますね。

 

次回はメアリーとデヴィットの話になるようです。

崖から落ちそうなメアリーが次回予告に

出ていましたがいったい何が…!?

~ワンスの扉~

スポンサードリンク


今回の記事、いかがだったでしょうか?


1mmくらいは役にたった、面白かったよ!

と思ってくださった方は
↓のボタンで共有や、コメントをして頂けると
泣いて喜びます;w;

コメントを残す