ワンス 見逃した、見れない人向け 第10話「午前7時15分」 謎の新キャラの正体は・・!?白雪姫結婚!?

kyapu4 ワンス 見逃した、見れない人向け 第10話「午前7時15分」 謎の新キャラの正体は・・!?白雪姫結婚!?

今回はメアリーとデヴィット
の仲が縮まるかも…!?

おとぎ世界ではついに
小人達も出てきますよ!

 

 

スポンサードリンク

写真を撮り忘れてしまったので

すみませんが画像は

前回の次回予告からです><

 

おとぎの世界

 

お城から少し離れた所にある

森で暮らしている白雪姫。

 

そこに赤ずきんが現れ、

王子が2日後にアビゲイルと結婚する

ということを知らされます。

 

このまま王子を思い続けても苦しいだけ・・・

と白雪姫が落ち込んでいると

 

赤ずきんがどんな願いでも叶えてくれる

魔法使いがいると言う。

その魔法使いは案の定ルンペルさんw

 

「失恋には強力な劇薬が必要だ」と言うルンペル。

王子の事その物を忘れる薬を

白雪姫の髪の毛と引き換えに交換します

 

(今までに出たルンペルの契約は子

供ばかりでしたが何故髪の毛なのか…)

 

王子の結婚を前にジョージ王は

王子の白雪姫への気持ちを知っても

「国の繁栄の為にはミダス王の娘との結婚は必要だ」

 

それも王子が選択した結果だ、

と言って冷たく突き放します。

 

しかし、諦めきれない王子は

もし気持ちがあるなら城に来て欲しいと書いた

手紙を鳩に託し、白雪姫の下へ飛ばします。

 

薬を飲む前に手紙を受け取った白雪姫は

急いでお城へ。場内へ忍び込む事に成功するも

すぐに見つかってしまい、牢屋へ入れられてしまう

 

隣の牢屋には七人の小人の一人である

グランピーが捕まっており、そこへグランピーの仲間の

ステルシーが現れ二人は脱出に成功する。

 

逃げている途中、白雪姫のアドバイスを

無視したステルシーとグランビーは見つかってしまい、

ステルシーは殺されてしまいます;;

 

グランビーも危ないところだったのですが

白雪姫自らジョージ王の前へ!

 

白雪姫はジョージ王から

「王子に恋心はないと言え、言わなければ王子は殺す」

と冷酷な脅しを受ける。

 

(ジョージ王は暗殺ということにしてしまえば

悲しい出来事として葬られるだろうと

割と殺す気満々でした・・・(笑))

 

王子と話を終わらせ、城を出た白雪姫

グランビー達7人の小人と暮らしていく

ことになります。

 

スポンサードリンク

王子の結婚取りやめを聞いたグランピー

早速白雪姫にその事を告げるが・・・

 

白雪姫は虚ろな顔で「誰のこと?」と聞き返す・・・
白雪姫はルンペルからもらった薬を

飲み干してしまっていたのです・・・

 

グランピーに俺達がいるから寂しくない

と言われた白雪姫はこれから一体・・?

 

という所でおとぎの世界は終了

原作的の話から考えると

王子のキスで記憶を取り戻すのでしょうか?w

 

現代

 

エマがゆっくり朝ごはんを食べていると

勢いよく階段を下りてくるメアリー
7時15分に学校で用事があるの、

遅れちゃう!と急いで準備をする。

wansu 10 2 ワンス 見逃した、見れない人向け 第10話「午前7時15分」 謎の新キャラの正体は・・!?白雪姫結婚!?

 

 

 

 

 

そしてエマがパトロールついでに

食堂へ向かうと何故かデヴィットがメアリーと

挨拶を交わして出てくる所だった。

 

どうやら嘘をついてデヴィットがいつも食堂に

来る時間に合わせて食堂に来ていたらしい。

 

その後メアリーはストアで

キャスリンに偶然ぶつかってしまい
キャスリンが妊娠検査薬を購入する

ことを知りショックを受ける。

 

メアリーが森へ出かけると動けなくなった鳩が・・

デヴィットが働いているアニマルセンター

へ連れて行くことにする。

 

医者に見せると北米では珍しい渡り鳥の一種で

群れに返さなければ1人ボッチになると聞く。

 

それを聞いたメアリーは

嵐が来るにも関わらず

鳥を群れに返すため森へ向かう。

 

森の中でメアリーは群れを探す途中

雨でぬかるんだ土で足をすべらせてしまい

谷の底へ・・・

wansu 10 3 ワンス 見逃した、見れない人向け 第10話「午前7時15分」 謎の新キャラの正体は・・!?白雪姫結婚!?

 

 

 

 

 

と思いきや、助けにやってきたデヴィットが

間一髪、なんとか腕を掴みました。

 

まだ群れを探すというメアリーを説得するデヴィット

天候が悪くなる中なんとか山小屋へ非難。

 

小屋の中でメアリーが食堂に7時15分に行くのは

デヴィットに会いたかったからと伝えると

デヴィットも同じ理由だと言う(笑)

 

お互いが忘れられない事はわかったものの

メアリーはキャスリンが妊娠している事を考えると

これ以上は無理とデヴィットに告げる。

 

メアリーが外に出ると天気も無事回復し、

群れが丁度近くに来ていたので無事渡り鳥も

群れに帰ることが出来て一件落着?

 

後日時間をずらして7時45分に食堂に来たメアリー

 

デヴィットも時間をずらそうとしていて

同じ時間に食堂でご対面w

 

「キャスリンが妊娠していない事がわかった」と

デヴィットが告げると二人は

今まで抑えていた気持ちから急接近!

 

熱いキスを交わすのでした(゜ロ゜)

 

そしてその影で二人を見つめる(睨む?)

レジーナ・・・(笑)

 

少し場面は変わり、前回で出てきた謎の男の

正体を探るようレジーナから強く言われていたエマ

食堂にいた男と話をする事に。

 

男が持っていた大きな箱を開けると

中にはタイプライターが。

 

男が言うには、ただの作家でこの街は

想像力を刺激されるのだと言う。

 

そしていつかエマに、「奢らせてくれ」と

言って食堂から出て行く。

 

とここで終了

フリートーク

 

今回もやっぱりルンペルさんが

絡んできましたね・・・(笑)

 

なんか段々と可愛く見えてきたのは

僕だけじゃないはず!!・・・はず。
謎の男は更に謎が深まっていくばかりでしたね

作家ということから、このおとぎ話を作り出した人

とかだったら面白いかもしれません(笑)

 

奢らせてほしい、というのは

ハッピーエンドのお祝いという意味かも!?

 

次回は再びレジーナ(悪い女王)の話になるようです。

 

あ、後白雪姫と王子を演じている中の方が

ほんとにご結婚されたようです!

おめでたいですねー(・・!

 

~ワンスの扉~

スポンサードリンク


今回の記事、いかがだったでしょうか?


1mmくらいは役にたった、面白かったよ!

と思ってくださった方は
↓のボタンで共有や、コメントをして頂けると
泣いて喜びます;w;

コメントを残す